ベネゼルフ株式会社では、快適な住環境の創出のため、ビルディング、マンション等施設の管理、清掃を始め運営企画の策定まで様々な角度から皆様をサポート致します。
平成4年3月

神戸市中央区加納町に有限会社フレックスアシストサービス(現、ベネゼルフ株式会社)を設立。

総合ビル管理会社より清掃作業の指導を受け、巡回清掃や定期清掃作業、日常清掃の請負業務を開始。

店舗設備・内装、遊戯施設工事等もおこなう。

 

平成7年1月 清掃業と工事業を営む。阪神淡路大震災の影響により大きな変化を余儀なくされ、被災施設の工事業務が多くなりスタッフも増員。
清掃業務は既存物件を守っていく状況から、ビルメンテナンス業務の絞込みをおこなう。
設備管理業務や常駐設備管理業務の請負もはじめビルメンテナンス業務を総合サービスをおこなう。
平成12年9月 ベネゼルフ株式会社へ組織変更し、現住所(神戸市中央区北長狭通へ移転。
平成13年~平成18年 居酒屋チェーン店(大阪本店、当初45店舗)の設備管理を請け負う。
大手食品メーカーの工場ダクト洗浄作業等を受注し、全国各店のサービス展開する。設備管理業務の増加とともに作業員も増員。
清掃業務の品質やサービス向上を目指し、フロアケアシステムの導入を開始。
平成19年 清掃業務のパートナー連携での受注を開始し、清掃業務従事者のレベルアップを図り、研修会を実施していく。
平成20年

㈲ディックビルシステム社開発・製造のNature LOG(環境配慮型有機洗剤)」の導入。

同社に洗剤に関する知識・清掃作業方法を師事する。

これまでの清掃作業に対する考えが全く間違っていたことを教えられる。

清掃業務の基本からの改革のため代表も現場復帰し、パートナーグループと共に現場改革していく。

平成22年

石材メンテナンスの技術を活かし、石床リメイク技術導入によりスキルアップを図る。

また、石床の研磨リメイク技術を応用し、木床木材のリメイク技術も修得。
石材リメイクに関しては、大小物件で法人及び、個人案件も対応していく。

合わせて木床研磨も不動産管理会社から売買・賃貸各物件の作業依頼も継続的に受注し始める。

平成23年 「Nature LOG Enterprises」として同製品の取り扱い販売を始める。
洗剤の販売を手掛けることにより関係スタッフの清掃に対するスキルも向上し相乗効果が出てくる。
取引先や協力会社等からの清掃についての資材の選び方などの相談が増え
同製品の販売も順調に進む。
平成24年 店舗・工場・テナントビル省エネ化に向けた電球及び照明器具交換サービスを開始し、メンテナンス業務の受注に発展中。
平成25年 環境に配慮した作業、美観と美感を提供できるように作業指導を始める。
そのための資器材の取入れや新しい技術に向けた商品開発を手掛ける
サービスからホスピタリティの精神への教育に向け現場指導に努める。
平成26年 現在に至る。

 

PAGE

1 / 11